JSDF STANDARD|JSDF スタンダード

自衛隊の協力によって実現した、実用に徹した防衛省スタンダード・モデル

●日本製。「MADE  IN JAPAN」で名実ともに「日本」PRできる。
貴重な「日本製」を前面に出してもPRする事で、正式なロゴと共に日本の機関である事の誇りを海外にアピールすることができる。

●ダイアルは視認性を重視し、ミリタリーウォッチの基本であるアラビア数字を使用し、陸・海・空のそれぞれのダイアルカラーはそれぞれの制服の色をイメージして採用されている。

●裏フタにはJSDF(自衛隊)のロゴと共に日本の国旗(JAPAN)マーク、自衛隊を統括する防衛省のHPアドレスを刻印。

●陸・海・空それぞれのモデルにシリアルナンバーが入る。

●4字位置にある7㎜のビックリューズはデザイン性と操作性を重視。

●針とスーパー強蓄光は夜間の視認性を強くサポート。(放射性物質を未使用。環境にも配慮)

●ケース素材にはには耐蝕性に優れる316Lを採用。(人のアレルギーなどに対しても良いとされる)

●10気圧防水を採用

※2006年4月製造モデル以降よりバンド素材裏側(本皮)より耐水製に優れたPU素材と仕様変更致しております。ご了承下さい。

01

開発経緯

2005年よりケンテックスは防衛省本部契約商品として日本全国の自衛隊基地(駐屯地を含む航空祭やその他、防衛省関係イベントなど。)における販売、PRの展開が可能となった。

 兼ねてよりブルーインパルスモデルの開発協力などの経緯があり、様々なスペシャリストからの意見を盛り込んだ本格的なモデルの開発に取り組んできた経験を評価される。

・JSDF~自衛隊~    (JAPAN SELF-DEFENSE FORCE)の略。
・JASDF~航空自衛隊~ (JAPAN AIR SELF- DEFENSEFORCE)の略。
・JGSDF~陸上自衛隊~ (JAPAN GROUND SELF- DEFENSE FORCE)の略。
・JMSDF~海上自衛隊~ (JAPAN MARITIME SELF- DEFENS FORCE)の略。

テレビドラマにも出演

航空自衛隊基地にて待機中のF-15コックピット内ででの1コマ。
JSDFモデルを愛用しているパイロットも数多い。(協力 防衛省 航空幕僚監部)

TBSドラマ「夢で逢いましょう」にて
俳優の長塚京三氏、六平直政氏、中村繁之氏の海上自衛官役の3方。
TBSドラマ公式ページにてプレゼントとしても採用。(協力 防衛省 海上幕僚監部)

02

スペック・仕様


スペック
ケース径 38.5mm
厚み 11mm
重量 65g(メタルバンドは125g)
ムーブ 日本製ムーブメント採用  3時位置DATE機能付き
インデックス スーパー強蓄光入り
ダイアル グリーン、シルバー、ブルー
ガラス フラットミネラルガラス
バンド PU(バンド適用目安:手首周り15センチ~19センチ、メタルベルトタイプは21センチ)
ケース ステンレス 316L
(錆に強く、人間のアレルギー等やさしいとされる素材)
防水性能 100m(10気圧防水)