Blueimpulse Standard|ブルーインパルス スタンダード

不屈の精神で復活を遂げたブルーインパルス

東日本大震災でホームベースの松島基地が被災しながらも、不屈の精神で復活を遂げたブルーインパルス。
2012年、新たな出発への思いを込めて、新しくモデルチェンジ。

フェイスには、航空自衛隊を表す「JASDF」の正式ロゴとダイヤルに刻まれたブルーインパルスのエンブレム。

機体のカラーをモチーフに表現されたブルーとホワイトのコントラストはブルーインパルスモデルならではの仕様。ボディに施されたブルーイオンプレーティング加工はキズが付くにくい性質をもちます。

01

機体のカラーをモチーフに表現

02

航空自衛隊を表す「JASDF」の正式ロゴとダイヤルに刻まれたブルーインパルスのエンブレム。


ブルーインパルスとは

ブルーインパルスの正式名称は「航空自衛隊第4航空団第11飛行隊」。全国で行われる航空祭やイベントなどで活躍しています。ブルーインパルスのパイロットは、世界的にもハイレベルな航空自衛隊のパイロット陣のなかでも、よりすぐりのエリートたちが選抜されています。

ブルーインパルスの信念である「創造への挑戦」と夢、感動を表現したケンテックス・ブルーインパルスシリーズは、パイロットはもちろん大きな支えとなる数多くの一般のファンに向けても販売され、高い支持を得ています。

03

航空自衛隊全面協力のもとに完成

ブルーインパルスの正式エンブレムの使用と「JASDF」の正式ロゴは、航空自衛隊全面協力のもとに実現しました。まさにプロに認められたブルーインパルスの名に恥じぬウォッチといえるでしょう。

裏フタにはブルーインパルスの機体(T-4)をあしらった機体の線画をを採用し、文字盤のエンブレムと共にブルーインパルスを細部にわたり表現しています。ケースバックには専用のシリアルナンバーが「BI001~」が刻まれています。(※BIはブルーインパルスの略)

04

「5」の文字がさかさまの理由

1番機~6番機の6機のブルーインパルスを意味したアラビア数字をダイヤルの1時~6時位置に表現。
リードソロを担当する5番機のパイロットのヘルメットには「5」の文字が上下さかさに描かれていますが、ウォッチのインデックスにもこの逆ナンバーを再現しました。
7時~12時位置のインデックスには、ブルーインパルスの公式エンブレムにも使用されている6機の機体を意味するマークを配置しています。

05

「5」の文字がさかさま

06

ヘルメットには「5」の文字


10気圧防水。ステンレス316材を採用したケース

針とダイヤルに使用されている蓄光塗料は、放射性物質を使用せず環境にも配慮しつつ、夜間の視認性を強くサポート。

4字位置にある7㎜のビックリューズはデザイン性と操作性を重視。

ケース素材にはには耐蝕性に優れ、人体へのアレルギーに対してもやさしい316L材を採用。10気圧防水。

07
08

4字位置にある7㎜のビックリューズ


MADE IN JAPAN の刻印が誇る日本での組立

MADE IN JAPANの刻印が示すとおり、日本の工場で1つ1つ丁寧に組み込まれ完成に至っております。

万が一の故障や事故でも、当社でのアフターサービス体制も万全です。

09

ブルーインパルス正式マークのピンバッチをプレゼント

ブルーインパルス・スタンダード2の発売を記念して、ご購入者先着順に正式ロゴマークのピンバッチをプレゼント。

数に限りがありますので、お早めに!

10

スペック・仕様


スペック
ケース径 約39mm
厚み 11mm
重量 約65g
ムーブ 日本製ムーブメント採用 3針DATE
インデックス スーパー強蓄光入り
ダイアル 放射ブルー
ガラス フラットミネラルガラス
バンド 幅20mmナイロン(手首周り15センチ~19センチ)
ケース SS(ステンレス)ブルーIP仕様
※ブルーイオンプレーティング仕上
防水性能 100m防水(10気圧防水)
その他 ブルーインパルスピンバッチ付き
※数には限りがあります