10年の感謝を込めたパッケージ企画

約10年にわたりJSDFウォッチのスタンダードモデルとしてご愛顧いただいたS445Mも、とうとうモデルチェンジが迫ってきました。(次期モデルにつきましては、情報が入り次第、当サイトでお知らせします。)現在の在庫かぎりの販売となります。こんなにも長く愛されたモデルは、ケンテックスでは他にありません。10年のご愛顧に感謝の気持ちをこめて、本日5月27日から6月5日までの期間限定で、ナイロンバンドとセットのスペシャルパックを販売いたします。

これが最後のチャンスになるかもしれません。ご興味のある方はこの機会にぜひ、ご購入ください。

S455M-09SP

S455M-09SP。もっともミリタリーっぽいウォッチです。(画像をクリックすると拡大)

S455M-10SP

S455M-10SP。人気のブルーメタリックの文字盤は、航空自衛隊の制服をモチーフにしています。(画像をクリックすると拡大)

455M-03

S455M-11SP。ナイロンベルトや時計の針のブラックは、海上自衛隊の制服をモチーフにしています。(画像をクリックすると拡大)

bands

ナイロンベルトは革で裏打ちされており、装着感と耐久性にこだわった作りとなっています。(画像をクリックすると拡大)


もっとも売れた、JSDFウォッチ

S455Mは、JSDFウォッチの中では一番販売数の多いモデルで、隊員の方にも愛され、ドラマなどでも使われた自衛隊のスタンダードモデルです。人気のあった理由は、もっとも普及しやすい価格であることは大きな理由ですが、もちろん、それだけではありません。

単なる見た目だけのミリタリーウォッチではなく、日本製で、堅牢でしっかりとした品質であるところが支持されています。ケースの材質は、316Lという医療用にも使われる高品質なステンレスで、耐蝕性にも優れ、アレルギーを発症しにくいとされています。ブレスバンドももちろん316L。無垢バンドで、ストッパー付きのバックルで、使い勝手と耐久性に優れます。

自衛隊の協力のもと、ケンテックスが品質にこだわったJSDFスタンダードモデルを、あなたのコレクションの一つに加えてはいかがでしょうか。

S455M-01-01-01

ダイヤルには、各自衛隊の”正式”なロゴマークをプリント。防衛省から正式に貸与されたロゴマークを使えるのは、本部契約商品だからです。(画像をクリックすると拡大)

S455Mside

大型のリュウズは、リュウズガードを備える。4時位置にリュウズを置くことで、操作性と装着感を両立しました。(画像をクリックすると拡大)

S455Mura

裏蓋にはシリアルナンバーも刻印されています。(画像をクリックすると拡大)

bacle

バックルはJSDFと刻印されたストッパー付きです。(画像をクリックすると拡大)


スペシャルパック企画は、ケンテックス公式ショップ限定企画です。購入ページはコチラから。